暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5220お店の情報・アクセス

「昔よく食べた“おはぎ”だよ」 母はそう言って涙しました

「昔よく食べた“おはぎ”だよ」母はそう言って涙しました

 
 

◇「久々に田舎で食べた「おはぎ」をいただき、食べながら、田舎での子供時代、風景、人々の優しさ等、話が弾んで楽しい時間を共有でき、センター試験を控えた孫も笑顔いっぱい、有難うございました」というお手紙をいただきました。

 
 

◇「こんなに美味しいおはぎ、どこで手入れたか教えてほしい!」と和菓子通のお客様に喜んでいただきました!

 
 
紫玉(小豆のおはぎ) 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 
 

※写真は当店のおはぎ:小豆「紫玉(しぎょく)」と言います。一番人気です。

 
 

「おはぎ」ってどうやって買えるの?というお声にお答えいたします。

  

◇お手数ですが、ご注文下さい

  

・3日前までの御注文(その日によっては朝ご注文で15時位にお引渡しできる場合もありますので、是非ご相談ください)でお作り致します。

  

◇今回は違いがわかる貴方の為に特別に1個からお作りします!ご遠慮なく、「1個下さい」とご注文いただければ、私店主藤沼が、手作りいたします。

  

本日「おはぎ」あります。とある日は、「おはぎ」のご注文をいただいたときに、少し多めに作っております。ただ、そんなに多くはお作りしておりませんので、ご入り用な数だけをお求めいただけないこともあることをご了承ください。ですので、ご入り用の際は、ご遠慮なく、是非「ご注文」下さい。

  

◇遠路の方は地方発送も致しますので、送料等お問い合わせください。

  

◇種類;小豆・胡麻・黄粉 それぞれ1個400円 銀手亡餡(和菓子職人が白あんの材料と求める)のおはぎ1個450円

  

御希望の方は以下に、「ちがいがわかるおはぎ希望」そしてご希望の種類個数をご入力の上ご送信下さい。折り返しご連絡いたします

  

E-mail:info@smile-table.jp お電話でも承ります。 TEL:050-3561-5220

  

◇いったいどんな違いがあるって?!⇒店主の原材料のこだわり

  

無肥料栽培のもち米、無農薬・無化学肥料の小豆、無農薬の甜菜糖※、モンゴルの天日湖塩, 胡麻;(無農薬の胡麻を釜炒りしたすりごま;日本で最初に胡麻油を作った老舗鹿北精油さん産+2年熟成した醤油) 黄粉;(自然栽培の大豆から作った黄粉+モンゴルの天日湖塩)

  

銀手亡豆;長野の伝統野菜作りにこだわる加茂功好さん作の、農薬肥料を使わない

自然栽培、自家採種モノ。独特の気品高いフォルムより「貴婦人」とも言われています。

  

一つ一つあんこから店主が手作り  一度食べたら他の物は食べられません

  

昔懐かしい味、添加物の味が好きな方は、この味はわからないかも\(◎o◎)/!

  

※無農薬の甜菜糖;国産の甜菜糖のほとんどは北海道で作られています。その原料は「アカザ科」という甜菜。これは海外産の為、日本で作るために、たくさんの農薬が使われているそうです。それを知り、店主は無農薬の甜菜から作った甜菜糖を探し、スイス産の甜菜から作った甜菜糖を入手、こだわって使用しております!