暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5220お店の情報・アクセス

《醤油作りの先輩に会いに行ってきました!》

先日かねてよりお会いしたかった方のところに伺いました。

その方は、醤油搾りの親方宮崎康英さんにやはりお醤油作りを教わり、地元でその活動をされている高橋さん。

その広がりをFbで拝見し、実際に活動の内容等是非伺いたいとお願いして伺う事になりました。

 

高橋さんの自家製醤油 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 

※写真は、高橋さんがご自分で作った大豆、麦から、麹を作り、熟成させて、搾り迄、まさに作る工程全てご自分で作ったお醤油です。

有難くも、いただきました。本当に美味しかったです。高橋さんご厚意に感謝です。

 

場所は相模湖市内。

出会って早々、私はその方の醤油作りのきっかけから、今の活動の様子等うかがい始めました。

もともと農業を身近に感じながら育ち、退職を機に、醤油造りに挑戦。

 

ご自分の土地に麹室や大豆を煮る沢山のかまど、キッチン、そして醤油を搾る「搾り船」もお知り合いの大工さんに作っていただいたそうで

見せていただいた船は2台ありました。

 

お知り合いを中心に、今は「ちーむゴエモン」という名前で沢山の方と共に「各種お米の栽培、種取」「津久井在来大豆の栽培、種取」「醤油づくり」「味噌づくり」を行い、また、地元の小学校に「醤油搾り」に行かれたり、その活動は、とても広範囲でチームの方達を巻き込んで本当に愉しそうです。

 

当日は、実際に、麹室等の施設や畑の様子、そして、今醸造途中のひなた醤油作りの「醤油もろみ」を拝見。

仕込みが異なる「もろみ」の違いを見せていただきました

高橋さんの醤油醪 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 

お願いして私も「ちーむゴエモン」さんのお仲間に入れていただくことになりました。

これからが本当に楽しみです。

 

「ちーむゴエモン」の皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

また、先日自室のクローゼットで作った「醤油の麹作り」について、高橋さんにたくさん質問、お答えいただきました。

そして、親方にも勧められた「教本」を改めて勧められました。

早速探しています。

 

初対面の私に、新設丁寧にご対応いただいた高橋さんのご厚意に感謝です。

是非、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。