暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5220お店の情報・アクセス

種を採ってみよう!~「種のお話し会」の今後の提案!

今日は。

昨日(4月14日)は「主要農作物種子法:以下種子法と略します」廃止後、どうしたらよいのか、自分事として考える会を行いました。この会も本年1月より1か月に1度づつ行っており、今回で4回目。

そして、この会は、前半は、ハナリー農園の関口鉄弥さんから、元農林水産大臣の山田正彦さんのお話しを何度も聞き、必要な情報を自ら集めて、「種子法廃案後」についてお話しいただきました。

そして、昨日は、先日4月3日に衆議院議員会館で、伺った農水省の担当の方のお話しと質疑について報告を行いました。

会のなかで、参加者の皆様から積極的に、ご質問、ご意見、あるいは、それぞれが「種子法」に絡む内容について、調べてきたことの報告、等も行われました。

初参加の方も含めそれぞれ自己紹介や「種にまつわること」について、取り組んでおられることや想い、考えておられることなど、お話しいただきました。

1月から行っているこの会。昨日も多種多方面の職歴の方が集まっています。

 

「川口市会議員碇康雄氏」

「塾の先生」

「現役農家さん」

「4人のお子様のママさんで、安心安全な衣服についてお詳しく、食についても積極的に情報収集や実践されている方」

「昨年お孫さんが生まれて、当店の取り組みを以前からご支援いただいている方」

「食品添加物等を扱うお仕事に従事され、家庭菜園もされている方」

「以前当店でセミナー等でお世話になっていた業者の方で、以前から当店の取り組みに関心を持たれ、実践もされているかた」

「以前特別支援教育の現場に従事され、無農薬栽培法に興味を持たれたことから当会を知りご参加いただいている方」

「農薬肥料を使わない自然栽培・無肥料栽培の食材にこだわったスイーツの製造販売」

 

そして、今回、新しい、取組として

【種を採ってみよう~バケツで稲作り】の提案をいただきました。

 

種の話といっても、ピンとこない、のは当然。

今回の「遺伝子組み換え種子」の市場に流入するうちの私達の主食の『米』これにターゲットを絞り、もっと身近に「種」作りについて、体感していただこうと言う企画です。

この提案、ご参加のある方から【一歩前にすすみましたね。】

とのご評価もいただきました。

 

まずはできることから、私達の次世代の食を守り、次世代に繋ぐのは私達大人の責任です!!

 

「種のお話し会」のスイーツ おはぎ2種と自然栽培緑茶 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

※こちらは当日お出しした、「遺伝子組み換え不使用、自家採種(一部)した食材使用⇒おはぎ2種:紫玉(小豆)、黒の大様(胡麻)」と自然栽培の緑茶です。

◇「種のお話し会」は毎月1回行っております。5月も開催予定です。

まだ予定が決まっておりません。参加を希望されているから、興味のある方

「種のお話し会参加希望」「種のお話し会問い合わせ」とご入力の上以下のアドレスにお送りください。折り返しご連絡いたします。お電話にても承りますので、お気軽にご連絡下さい。

E-mail;info@smile-table.JP  TEL:050-3561-6220