暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5220お店の情報・アクセス

お父さんへのご心配~伝わったSさんの気持ち?!

本日ご来店のSさん。

積雪で足元があぶないと言う話題の中。

90歳を超えたお父様の事が。。。

 

おじいちゃん 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 

ご近所のお通夜に行かれる際、杖もついておられることもあり、送ってゆこうかと声をかけたところ

「無言の拒否」があったそうです。

 

一昨日の大雪で、小さな路肩にはまだ雪が積もり、

心無い方の道路に雪を放ってあったりで、ところどころあぶない路面。

 

私も本日はお店に来るまでに、何度歩道で滑った事か。

そんな中でのSさんのお話しは。

 

お父様がお出かけになるとき、ご自分を含めお孫さん達もおじいちゃんの外出を心配されていたそうです。

昭和ひとけた。若い頃は、家族中がお父様に一目も二目も置いて過ごしたこともあったり

当時家長として、家を守る責任を果たしてこられた、気概のある方との事。

 

Sさん曰く、「そんな父でも。母を亡くし、一緒に暮らすようになって3年ですが、今では、歩くにも杖を突いて、背中も丸めて歩いて、以前の父の面影もない様子になってしまって。でもそんな父でも。心の中では、まだ若いものには負けない。という自負もあり、実の娘の私の話は聞いてくれないこともあるんです」

 

との事でした。

しかし、お出かけになられた夜、お通夜の帰り、お父様はタクシーで帰ってこられたそうです。

キットお通夜で、この雪で雪道があぶない、という話題があったので、気が変わったのではないか。

そうSさんはおっしゃっていました。

 

親子の温かいお話しを伺いました。

Sさん、有難うございます。