暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5520お店の情報・アクセス

《菓子工房なのに味噌汁ばかり?》

こんにちは。

今、毎朝、《朝食に1杯の味噌汁のススメ》として、写真を掲載。

 

朝食に味噌汁1杯のススメ 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 

「菓子工房なのに、なぜ?」とご質問がありました。

 

はい、お答えいたします。。。。。

この菓子工房は、「無肥料栽培・自然栽培に特化した食材」の使用にこだわっております。

それは、来年4月から日本に流入してくる遺伝子組み換え種子により、種の知的所有権が行使、自家採種が出来なくなる可能性がより高くなってきました。

それにより、市場には「遺伝子組み換え種子」の野菜だけしか流通してこなくなる、んです。

それってどういう事か、わかりますか?

 

「遺伝子組み換え食品」は動物実験ではありますが、健康への弊害として【腫瘍】【不妊症】【アレルギー】が実証されています。

にもかかわらず、厚生労働省のサイトには「遺伝子組み換え食品は安全」とうたっています。

 

そして、とうとう、その遺伝子組み換え種子を日本国内の市場に流入させた。

この事態をはるか前に予測して行動に移されたのが、環境活動家・無肥料栽培家の岡本よりたかさん。

 

岡本よりたかさん 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 

ジャーナリストでもあるよりたかさんは、ご自身の体調を崩されたきっかけもあり、日本の農業に疑問を持ち、

自ら農業に挑戦されます。その期間なんと18年。自然農の大家と言われる方々のところに出向いて学び、

 

そして、自らの畑で、試行錯誤の繰り返し。とうとう独自の栽培方法【無肥料栽培】を体系づけ理論化されたんです。

更によりたかさんは、そのあと政府に私達の農業は任せられないと「一億総兼業農家構想」を打ち立てます。

 

つまり、政府が市場に流入する「遺伝子組み換え種子」を阻止できないのならば、自分達の食糧は自分達で賄おうと

「無肥料栽培で種をとろう!」自家採種して次世代に命を繋ごうと、【無肥料栽培セミナー】を各地で行っておられます。

 

私はそのセミナーの1つを主催。よりたかさんのこれらの想いに共感し、それを広めることを決意し、この菓子工房を立ち上げました。

 

無添加で昔ながらの作り方の味噌は、微生物の力で、免疫力アップが期待できます。

しかも、毎日少量づつを繰り返し摂取することが、重要なんです。

 

【味噌汁のススメ】は、よりたかさんが打ち立てた「一億総兼業農家構想」のいわば裏メニューで、

私達一人一人が持つ免疫力を向上させて、外から入る危機に対応しようと、言うご提案です。

 

長くなりましたが、そんな想いをこめて、毎朝掲載いたしております。