暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5520お店の情報・アクセス

種の命をつなげる「シードバンク」岡本よりたかさんのあつい想いも伺った5時間でした

こんにちは。

本日は環境活動家・無肥料栽培家の岡本よりたかさんの

「種の真実・今生命誕生の権利が脅かされています!」というセミナーを主催いたしました。

 

「種の真実」岡本よりたかさん写真 スマイルてえぶる

※こちらは本日のセミナーの1シーンです

 

今回の内容は、今年の春によりたかさんが「シードバンク」を立ち上げる事を知り、

今自家採種してつなげる命が、自家採種そのものができなくなる可能性が高まり、

将来自由に種取ができなくなる前に、「種」の保存、交換等を進めるというよりたかさんのお話しを伺いたく

セミナーをお願いいたしました

 

本日は、遠くは福岡、長野、新潟県等の遠路から、東京都、埼玉県内のお客様も多くご参加いただき

合計39名のお客様にご参加いただきました。

 

種の真実・岡本よりたかさんセミなー スマイルてえぶる

 

今回は無肥料栽培セミナーとは異なり、種の周辺についての、「なぜ今種が、自家採種の問題が重要なのか」そして、その種の「制度的な事」「遺伝子組み換え種子」等の問題についてもよりたかさんの幅広い情報と、深い洞察の内容もお伝えいただきました。

 

そして、「シードバンク」の必要性、そしてよりたかさんが立ち上げようとされる「内容」「種の学校の設立」についてもお伝えいただきました

5時間のセミナー中の質疑では、栽培法についての質問、そして種について、シードバンクについて、それぞれご質問がありました

 

よりたかさんと言えば、遺伝子組み換え食品、プランター栽培セミナー、そして、昨年くらいより回数の多くなっている畑の実習を入れた「無肥料栽培セミナー」の講師として有名な方ですが、

 

今回の「シードバンク・種の学校の設立」は、よりたかさんが残りの命を懸けて取り組まれるという本気の活動と伺いました。

また、よりたかさんは本日のセミナーの中で

「今僕はとても幸せです。それは、どこで暮らそうと、自分で食糧を自給できるからです」と言われていました

 

食の安心安全が問われる中、本気で【種取り】を私たちに伝えようとされるよりたかさんの、心からの想いが伝わってきました

是非、この文章をお読みいただいているあなたにも考えていただきたいのです

 

私たちの食糧の元となる、種の自家採種の権利が、奪われようとしています

よりたかさんのように、自分で自分の食糧を担う事、これは、生命をつなぐ為に私たち一人一人にとって、必要なことなんです

 

そのことに早く気が付いていただきたい

そんな思いに駆られた、本日のセミナーでした

 

よりたかさん、お忙しい中、貴重なセミナーをたいへんありがとうございました

また、たくさんの皆様にお越しいただき本当にありがとうございました