カラダにやさしい食品にこだわるCafe

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-2階 048-235-5220お店の情報・アクセス

岡本よりたかさん、新セミナー開催! H29年1月7日(土)参加者募集!

こんにちは。今とてもドキドキしています。

 

この春、無肥料栽培セミナ-でご活躍の 環境活動家、無肥料栽培家 岡本よりたかさんが、新しい取組を始動されます。

その初のセミナーを主催させていただくことになりました。

 

テーマは

「種の真実・今、生命誕生の権利が脅かされています!」(仮題)

異例の急採決されたTPP。そして、S510、ISD…。自家採種禁止に繋がる。

 

それを受け、岡本さんが動きます!

種の危機を救うために、私たちの未来の食糧確保の為に、命の尽きるまで、その活動を止めない、とまで言及される、

そのこだわりについて、新しい活動について、種の真実について、聞かせていただけます。

 

あまり知らない方でもわかりやすいように、詳細の関連事項にも触れていただけます。

今、種の命が危ぶまれています。私たちの命がつながらなくなる危機です。

 

もう知らないでは、すまされないんです。

その理由を、そして、新しい命を生み出すシードバンクの先駆者としての岡本さんの新しい活動を是非知ってください。

 

是非、ご賛同いただき、みんなが種の問題を自分の事として、認知しましょう!

たくさんの方のご受講をお待ちいたしております。

 

講師;環境活動家・無肥料栽培家 岡本よりたかさんからのメッセージ;メッセージの詳細は、以下に掲載、こちらも是非ご覧ください。

今回の講演では、自家採種の必要性や種の神秘から、種を取り巻く法律や制度など、脅かされる種の権利についてお話しします。

さらには来年度立ち上げ予定の【シードバンク】の詳細についてのご紹介や、協力のお願いなどについてお話しします。

是非この機会に、種について考えてください。生命誕生の根源である種、そしてその権利について考えていただければ幸いです。

 

岡本よりたか氏 スマイルてえぶる

 

日程;H29年1月7日(土)

12時~17時(途中休憩、質疑応答あり)

会場;川口貸会議室

〒332-0017

埼玉県川口市栄町3-12-6 阿部ビル2F奥

※川口会議室入口は、リサイクルショップの横の階段を2Fに上がっていただき、一番奥の扉からお入りください。

http://kawaguchi-kaigi.com/access/

 

Google マップ

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92332-0017+%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E5%B8%82%E6%A0%84%E7%94%BA%EF%BC%93%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%92+%E9%98%BF%E9%83%A8%E3%83%93%E3%83%AB/@35.804856,139.72008,16z/data=!4m5!3m4!1s0x6018936f8ed2ed97:0x6c09dba1e47d2083!8m2!3d35.8048558!4d139.7200802?hl=ja

 

参加費;6000円:支払方法はお申込みいただいた方にお伝えいたします。

お申込み;

①以下のメルアドに「種の真実のセミナー参加希望」とご入力の上ご送信下さい。

②以下について、①のメールに一緒にお知らせください。

尚これらの情報は、今後類似のセミナーや当店のニュースレターの発送、直接のご連絡に使用し、そのほかの目的での使用は致しませんことをお約束いたします。

お名前

・ご住所

・電話番号

・年代;10代、20代、30代、40代、50代、60代、それ以外

※E-mail;info@smile-table.jp

 

懇親会;セミナー終了後に主催者の自然食の店舗「スマイルてえぶる」で懇親会を企画

新しい活動「シードバンク」を行う予定の岡本さんと、親しくお話しができる機会です。きっと種に関連する質問にも答えていただけます。

是非この機会に、岡本さんとつながるきっかけともなる会のご参加お待ちいたしております。

 

時間;18時30分~20時30分くらいまで

参加費4500円(ワンドリンク付き)

場所「スマイルてえぶる」

住所332-0012 川口市本町4-9-11-2階

※JR川口駅より徒歩6分

場所の詳細は、ご希望の方に、ご案内いたします。

 

 

『全ての生命は種から始まるのだよ~もう、待ってはいられない』 岡本よりたかさんFB記事の一説より

 

人参のタネ スマイルてえぶる

※こちらは人参のタネ

 

岡本よりたかさんからの、セミナー告知文です

種は全ての生命誕生の根源です。植物も動物も種から始まります。精子も卵子も胞子も種です。種で増えないのはバクテリアなど、微細な生物だけです。

私たちが毎日食べている食料も全て、種から始まります。その種を採取し、保存し、蒔くのは全ての生き物に与えられた当たり前の権利です。

その権利が今、一部の国や企業によって私たちから剥奪されようとしています。この事に気付いている人は僅かしかいません。

 

日本では種に関する法律はどんどん書き換えられてきました。農地に関する法律も変わってきています。それらの目的の一つが、一部の企業による種の支配を行うためと私は考えています。

さらには自由貿易によってその権利は更に他国の企業に掌握され、私たちは種を取ることも、保存する事も、そして蒔く権利さえ奪われようとしているのです。

種を制する者は世界を制するという言葉を、今まさにバイオテクノロジー企業が実現しようと企んでいるのです。その事に早く気付かなければ、私たちは植物生産すら出来なくなります。

 

食料生産が出来なければ、どんなに身体に悪いものであっても、高価なものであっても買わざるをおえないのです。私たちは食料がないと生きていけないわけですから。

種はとても神秘的な生命です。その神秘を知れば知るほど、種の大切が分かってくるはずです。自家採種の必要性も理解出来るはずです。

今、僕は民間のシードバンクの必要性を強く感じています。シードバンクとは多くの人たちが種を持ち寄り、保管、更新する仕組みの事です。さらには、全国の民間シードバンクを連携するネットワークの必要性も感じています。

 

今回の講演では、自家採種の必要性や種の神秘から、種を取り巻く法律や制度など、脅かされる種の権利についてお話しします。

さらには来年度立ち上げ予定の【シードバンク】の詳細についてのご紹介や、協力のお願いなどについてお話しします。

是非この機会に、種について考えてください。生命誕生の根源である種、そしてその権利について考えていただければ幸いです。

環境活動家・無肥料栽培家 岡本よりたか