暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5520お店の情報・アクセス

写真で綴る【いももち】をつくろう♪~1歳からご参加OK「親子料理教室」終了しました。 次回参加者募集2月9日(火)「さつま芋トリュフを作ろう!」

こんにちわ。

昨日も寒かったですね。

朝の雪皆様ご覧になりましたか?

寒いはずですね。

 

さて、昨日は「親子で楽しむ料理教室~スイーツ編いももちを作ろう」を行いました。

その様子を写真でつづってみます。

どうぞご覧ください。

 

まずは、つぶします。

いももちを作ろう スマイルてえぶる

ママが?

でもおいしそうに指をなめているH君

 

そして次は。。。

いももちを作ろう スマイルてえぶる

 

済みません。完全に手もとがうつっていないのですが、

K君ママと一緒にコネコネしています。

 

いももちを作ろう スマイルてえぶる

はい、M君とママは、お塩を入れています。

 

いももちを作ろう スマイルてえぶる

 

さあ、M君頑張って丸めていますよ。

 

丸める芸術はこちら・・・・

いももちを作ろう スマイルてえぶる

手の平を微妙に動かしながら、器用に丸めているY君。

3歳児とは思えないこの手つき。。。将来はお菓子作り職人かな?

 

いももちを作ろう スマイルてえぶる

 

 

そして、いよいよ焼きに入りました。

でもどことなく、手が出ない若干まだ1歳児さんの、H君。

 

 

いももちを作ろう スマイルてえぶる

 

はい「料理人1号」のIさん&Y君。

ママがY君を誘導

Y君の目つきが良いですね。

 

いもも血を作ろう スマイルてえぶる

 

 

何となく強面なM君。~実は前回プレートを触ってしまい、火傷をしていたので、それを押してのママの誘導でした、

 

 

スマイルてえぶる

と言う事で、焼き上がりです。

今回は

「かぼちゃ」:無農薬の栗ゆたか

「さつま芋」:自然栽培の紅はるか

「じゃがいも」:自然栽培のきたあかり

の3種類のいももちが出来上がりました。

 

じゃがいもは、最後に醤油を少々回し入れて、香ばしい香りと味を加えました。

美味しくできたかな?

 

いももちを作ろう スマイルてえぶる

 

自然栽培の農作物の内、特にでんぷんの多いいも類は、ゆっくり時間をかけてできるためか、その味は格別です。

それぞれつぶしているときに、味見をしていただきましたが、

皆様「美味しい」とほめていただいたほど、

おそらくそのままで、味をつけなくても十分においしいんです。

 

 

ではご試食タイムです。

いももちを作ろう スマイルてえぶる

 

こちらは、いももちではなく、一緒にお出しした「川口の麦味噌の焼きおにぎり」をk君がガブット!

 

いももちを作ろう スマイルてえぶる

 

ごめんなさい、めをつぶっていますね。

ママから食べさせてもらっているH君。

今日もたくさん食べてくれてありがとう。

 

電車が大好きなH君。

黄色のドクターイエローの靴下素敵です!(^^)!

 

いももちを作ろう スマイルてえぶる

済みません。なかなかお子様の視線を上手にとらえておらず。。。

Y君も焼きおにぎりを食べてくれているシーンでした。

 

ママによると、おにぎりは白飯しか食べないY君でしたが、お皿にのっている

大根葉入りのおにぎりも初めて食べてくれたそうです。

良かったです!(^^)!

 

いももちを作ろう スマイルてえぶる

丁度お口に入った瞬間をパチリ。

Y君、いももちをたくさん食べてくれました。

ありがとう。

でも本当にたくさんだったので、

お腹大丈だったでしょうか。

 

いももちを作ろう スマイルてえぶる

M君は何やら嬉しそうなシーンでした。

おにぎりもいももちもたくさん食べてくれました。

有難う!(^^)!

 

いももちを作ろう スマイルてえぶる

 

丁度、Y君とM君が同じエプロンだったので、

記念撮影をしようとおもったのですが、

 

残念、2人ともに、目線がいただけませんでした。

 

ご参加のママさんのご感想です

「お友達がやっている様子を見て、自分もやろうとやる気を出してくれるので良かった!」

「いももちは朝ごはんや外でお昼を持ってゆく時に、よさそうなので、家でも作ろうと思います。

今回も作っている段階から食べていましたが、焼いた後もしっかり食べました。

かぼちゃはそのまま調理だとあまりたべないですが、かぼちゃもちはよく食べてました。」

「簡単な料理なので、子供にもお手伝いができて良かったです」

「家でも少しやっているのですが、食に興味を持ってくれるのでいいと思います。

親も家でする時より、余裕があって楽しめました。」

「座りながら一緒に作るのは安心できるし楽しいです。」

「子供と料理をもっとやってみたいから(参加しました)

自分では何のメニューをやっていいかわからないから助かります」

 

そして、昨日は、

「親子料理教室」ご参加の方へのご褒美

「ちびっ子料理マスターへの道」の「スイーツ編料理人」該当者がいらっしゃり、

表彰を行わせていただきました。

 

ちびっ子料理マスターへの道~スイーツ編料理人 スマイルてえぶる

Uさん、M君おめでとうございます。

これについては改めてご報告させていただきます。

 

昨日ご参加の親子の皆さまご利用有難うございました。

可愛いちびっ子の皆さまの反応がとても愛らしかったです。

また、是非ご参加お待ち致しております。

 

 

次回の「親子で楽しむ料理教室~スイーツ編」は

「さつま芋トリュフを作ろう」を行います。

日程:2月9日(火)10時~12時位

参加費:2000円

親子で作ったものを食べていただき、お土産にも。

ママには以下より1品お飲み物付き

自然栽培の珈琲。自然栽培の和紅茶、穀物コーヒー、

ハーブティー(ローズヒップ/カモミール)

 

お申込みは

以下のメルアドより

「親子料理教室参加希望」とご入力の上ご送信下さい。

スマイルてえぶる

E-mail:info@smile-table.jp

お問い合わせも上記のアドレスより宜しくお願いいたします。