暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5520お店の情報・アクセス

SeedFreedam運動をご存知ですか?「お子様・ご家族様のための食事を大事にしたい」と思っている方へ

「お子様・ご家族様のための食事を大事にしたい」と思っている方へ

12月26日(土)私達の子供達・孫達の食糧(種)を私達の手で守る活動【Seed Freedam運動】についての上映会と講演会を開催致します!

 

今回の企画は

【Seed Freedam運動】を実際に活動している方のドキュメンタリーの映画を見て、

さらに、遺伝子組み換え食品というともするとわかりにくい問題をジャーナリストの視点から、また、実際に種子を使って農作物を栽培している農家とういう2つの立場から解説をしていただける

岡本よりたか氏の解説を聞いていただけます。

 

次世代の食糧が危ない!

種の75%がすでに遺伝子組み換えに、

残り25%を私達で守る運動【SeedFreedam運動】についてを是非身近に感じてください!

 

遺伝子組み換え問題、それは一体どういう事か、解説致します。

 

ヴァンダナ・シバ氏 スマイルてえぶる オープン1周年ご愛顧感謝イベント

【SeedFreedam運動】で有名なインドの環境活動家、ヴァンダナ・シヴァさん

 

アメリカの農薬メーカーM社初め5社は自社の農薬の売上を上げるために

農薬の入った種子を遺伝子組み換えという、ある生物に他の遺伝子をいれる、自然界にはあり得ない技術を使って作りました。

 

その種は今や全世界の販売種の75%にも上っており、

遺伝子組み換えでない種子が25%しかない、と言う事になるんです。

 

その問題とは一体どんなことか

大きくは以下2つです。

 

①誰もがただで自家採種していた種の特許を大企業が握り、その種を売って金儲けをすることです。

インドのコットンの場合。GMOになって、種の値段は80倍になったそうです。インドのコットンの95%は今や遺伝子組み換えなんです。

その結果、綿花の大生産地帯コットンベルトで27万人の農民が自殺に追い込まれました。

 

②種子に、抗生物質耐性の遺伝子が組み込まれていることです。

抗生物質耐性遺伝子と併せて、3つもの毒性遺伝子が組み込まれています。その毒の影響はだれにもわかりません。

最新の研究によって、動物にガンや、すい臓障害や免疫障害がおこることもわかっています。

 

なぜ私達は毒性遺伝子を持つ食べ物を食べなくてはならないんでしょうか?

 

シード・フリーダム運動は、種の自由を守るためにたちあがりました。

種の自由とは、生物が世代を超えて、生き続けるということです。

それは、農民が種を保存し、蒔く自由でもあります。

 

今や5つの企業が、遺伝子組み換え種子を作り、その種は世界で売買されている種子の75%を所有しています。

100%を所有となった時、地域特有の食の多様性は消え、農民は種を奪われます。これは独裁です。

 

【SeedFreedam運動】を是非身近に感じてください。

そうすることで、将来のお子様、お孫さんに至るまでの大切な食糧、種についての問題

今私達がしてあげられること、を知っていただけます。

 

その為には、お子様・ご家族様の為に食事を大切にしたいと思っている皆様に

是非今回の内容を知っていただきたいのです。

 

期日:12月26日(土)

第1部:13時~14時 映画『ヴァンダナ・シヴァのいのちの種を抱きしめて』上映会

第2部:14時15分~16時15分 岡本よりたかさんのお話、質疑応答

第3部:17時~ 岡本さんを囲んで懇親会

 

参加費:第1部&第2部:3000円(含む上映会費用分)

第3部 3500円

お申込み:事前にメール等でお申し込み、お振り込み後、ご参加確定とさせていただきます。

定員(上映会・懇親会ともにそれぞれ):15名
ご参加希望の方は以下のメルアドに上映会と講演会参加希望」とご入力、ご送信下さい。

E-mail:info@smile-table.jp

 

貴方のお申し込みお待ち致しております。