カラダにやさしい食品にこだわるCafe

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-2階 048-235-5220お店の情報・アクセス

11月9日の日替わりランチはこちら♪【SPF豚肉とキャベツの重ね煮~川口の米味噌入り】

こんにちは。

本日の「スマイルてえぶる」の日替わりランチはこちらです。

 

「食品添加物や遺伝子組み換え食品をなるべく避け、

無肥料無農薬の自然栽培のお米や野菜、天然醸造の発酵調味料をこだわって使用」

 

キャベツとSPF豚肉の重ね煮 スマイルてえぶる

 

 

写真はAです!

A:キャベツとSPFポ-クの重ね煮!~川口の米味噌入り

B:大豆ミートのカレーピカタ!

 

日替わりランチ・・・・・・・1000円(税込み)

「主菜A,B」 より、主食も「2品」より、1品お選びいただけます。

■主菜

A:肉類のメニュー B:大豆製品のメニュー

■主食:「自然栽培米のご飯」

■自然栽培野菜のもりもりサラダ

※自家製甘酒や天然醸造の醤油、酢、遺伝子組み換えでない菜種からとった菜種油使用の自家製ドレッシング

■糠漬け ※自然栽培米を精米した糠使用

■川口の麦味噌・米味噌のみそ汁~自然栽培・無農薬の野菜たっぷり!

 

Aは、減農薬のキャベツに、SPFポーク※を使い、

川口の米味噌、無農薬のニンニク、で味をつけました。

 

※SPF豚とは

もともとSPF (Specific Pathogen Free)とは、あらかじめ指定された病原体をもっていないという意味。

その疾病は、感染したら抗菌剤などによる治療を施しても完治することが無い事が特徴です。

その為、SPFでは、家畜衛生を中心とした精度の高い管理技術により、病気から豚を守り

正常な腸内細菌叢の生成と順調な発育を促し、臭みがなく、軟らかくて美味しい豚肉を生産を可能にします。

 

大変シンプルなメニューですが、

それだけ厳選した食材ならではのやさしい味に仕上がりました。

 

「川口の米味噌」は市内にある【ごきげんらいぶ※さん】で作られています。

また、この味噌は、通常ゆでて大豆を煮るところを、蒸して作っています。

それだけ水に溶ける成分がギュッと大豆にのこって、独特の旨みを持っています。

 

皆様良くご存じな【重ね煮】

こだわりの食品達の味をどうぞ味わってください。

 

きっと皆様の健やかなカラダづくりにお役に立てると思います。

たくさんの皆さまのお越しをお待ち致しております。

 

 

 

社会福祉法人ごきげんらいぶ
アピールポイント
設立当初の障害者の総合施設をつくる会は、障害のある人たちが「元気に生き、働き、暮す場を保障する」ことを運動理念として活動してきました。

その第一歩が今般の施設整備事業です。この働く場では、所得の保障を図り、次いで暮らしの場(グループホーム、ケアホーム)を建設してまいりたいと考えています。

住所:〒333-0833
埼玉県川口市大字西新井宿字北田1159番1
電話:048-290-3000
連絡可能時間、曜日:7時00分~17時00分 月~金曜日

 

 


 

 

<営業時間>

モーニング
・お休みさせていただいております

ランチ
・11:30-15:00(L.O.14:30)

 

「スマイルてえぶる」では、

小さなお子様づれにやさしいあれこれもご用意いたしております。
子連れママにやさしいあれこれ
みなさまのお越しをお待ちいたしております。

 

日頃なかなか小さなお子様を連れて外食ができない。というお困りのママさん。
是非「スマイルてえぶる」でお待ちいたしております。
もちろんお食事は、食品添加物や遺伝子組み合え食品を避け、自然栽培の農作物や天然醸造の発酵調味料を使ったカラダにやさしいお食事をおだしいたしております。

 

また、店舗の1階はベビーカーや自転車を置いていただける場所もあります。

ご利用の際は、端の方より詰めてご利用下さい。

ご協力宜しくお願いいたします。

 

<11月のお休み>

11月4日(水)・5日(木)・11日(水)・12日(木)・17日(水)・18日(木)・25日(水)・26日(木)

 

<施設住所・TEL>

〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11 2階 Tel. 048-235-5220

京浜東北線川口駅から徒歩約6分
地図→Googleマップ
略図スマイルてえぶる略図2