カラダにやさしい食品にこだわるCafe

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-2階 048-235-5220お店の情報・アクセス

6月9日の日替わりランチ♬「微生物だけの力を使い無添加の天然醸造の醤油とみりん・自家製甘酒で味付け~豚肉と新ゴボウの甘辛炒め」

こんにちは。

本日の「スマイルてえぶる」の日替わりランチはこちらです。

 

こだわりの豚肉と新ごぼうの甘辛いため スマイルてえぶる

写真はAです。

A:こだわりの豚肉と新ゴボウの甘辛いため

B:☆大好評!大豆ミートのから揚げ

 

 

【主菜 A:肉類のメニュー B:大豆製品のメニュー の予定】

その他の日替わりランチのご案内

「主菜A,B」 より、主食も「2品」より、1品お選びいただけます。

日替わりランチ・・・・・・・1000円(税込み)

■主菜 A:肉類のメニュー B:大豆製品のメニュー

■主食:「自然栽培米のご飯」

「川口の麦味噌の焼きおにぎり」限定2食

■自然栽培野菜のもりもりサラダ

※自家製甘酒や天然醸造の醤油、酢使用の自家製ドレッシング

■糠漬け ※自然栽培米を精米した糠使用

■川口米味噌・川口の麦味噌を使ったみそ汁

※自然栽培・無農薬の野菜たっぷり

 

「スマイルてえぶる」では、以下のようなカラダにやさしい食品にこだわったお食事をお出ししています。

「食品は自然栽培や無農薬の米・野菜、天然醸造の味噌・醤油・酢・みりんを使用」

 

Aの主菜はこんなこだわりの食品オンパレードになっています。

 

【豚肉】:

Earth&Lifeさん※のこだわりの豚肉。カナダ産のSPFポーク※です。

※SPFポーク:

豚がかかり易いいくつかの病気の原因を持たないように、育てられた豚の呼び方です。

つまり、「決められた基準に従った飼育方法で育てられた豚」

【新ごぼう】:

無農薬で、宮崎県の橋満農園さんで作られました。

通常の慣行栽培基準では、農薬12回になっていました。

※慣行栽培基準とは、地方公共団体が決めた

その土地のそれぞれの野菜にかけることが義務付けられている

農薬の回数のことです。

【新玉ねぎ】:

長崎県のはちまき自然農法 他で作られた無農薬の玉ねぎです。

通常の慣行栽培基準では、農薬22回になっていました。

【醤油】:

筑波の沼屋本店さん※の天然醸造の醤油「匠しょうゆ」

【みりん】:

静岡県の造り酒屋杉井酒造さん※の本みりん「飛鳥山」

【甘酒】:

マルカワ味噌さん※の蔵付き菌で作った米麹と自然栽培の米を使った自家製甘酒です。

元々米と米麹で作った甘酒は酵素が100種類以上入っていたり、カラダに役立つ成分がたっぷり入っています。

しかし、当店のこだわりの食品で作る甘酒は、それ以上に生命力を持っていると自負致しております。

 

食品添加物や遺伝子組み換え食品はなるべく使わず、食品力を最大に味わっていただきたいので、

調理や味付けもいたってシンプルです。

 

素材がもつ力が、私たちの体にもエネルギーを注いでくれるように思っています。

それでなくても、環境汚染等で、私たちの周りには、沢山の【体に害のある物】があふれています。

 

健やかなカラダづくりには、食べる食品について、自らが確かな目を持つことが必要だと思います。

その為にお役に立てていただきたいと

「スマイルてえぶる」はこだわりの食品や調味料のお食事を発信致しております。

 

本日のランチで、皆さまに少しでもお役にたてることができましたら、

何より嬉しいです。

 

皆さまのお越しを心よりお待ち致しております。

 

アースアンドライフ株式会社

アメリカで環境保全・動物愛護の考えを基に、生産された
オーガニック&ナチュラルビーフの輸入する企業さんです。

「自分の家族や大切な人たちに食べさせたい食品」を選択の基準に、卸売事業をされ

「食べるものが明日の私達をつくり、
だからこそ、食べるものを自ら選ぶ目をもつ」
それを大切にされています。

〒104-0061 東京都中央区銀座1-14-5 銀座ウイングビル1階

TEL: 03-5524-1123 FAX: 03-5524-5156

地図⇒googleマップ

 

(株)沼屋本店(ぬまやほんてん)

つくば市の名物、特産品 手作り・天然醸造醤油・味噌製造蔵元
〒305-0861 茨城県つくば市谷田部2970
電話 029-836-1414
FAX 029-836-1866
年中無休
AM8時~PM7時30
駐車場あり
つくば市役所から車で1分
スドウ酒店前
常磐自動車車道谷田部ICから5分

地図⇒交通案内

 

杉井酒造

麹・もち米ともに80%とみりんとしては精米歩合を高くする事によって、

きめの細かい上品な味わいです。

さらに搾ったままの状態で活性炭素濾過や火入れを行っておりませんので

自然で奥深い甘みを持ち、麹に由来する栄養素も豊富です。

創業/天保13年(1842年) 代表/杉井均乃介
所在地/静岡県藤枝市小石川町4丁目6-4
TEL/054-641-0606  FAX/054-644-2447

Eメール/wbs47338@mail.wbs.ne.jp

営業時間 8:00-12:00、13:00-17:00
蔵見学をご希望の方は事前にお問合わせください。

地図⇒詳細地図

 

■マルカワみそ㈱⇒米麹のHPはこちら http://marukawamiso.com/item-cat/malt

マルカワみそさんの麹は、スーパーで販売されている麹のように真っ白ではありません。

限りなく天然から抽出した麹菌(蔵に住み着いている菌を使うため蔵付き菌と呼ぶ)を使っているため

少し黄色を帯びた麹になっています。

私の感覚ですが、この麹の酵素の活性は大変強く、

甘酒の甘味やお料理で肉や魚をつけたときの酵素の働きで、旨みがアップし、

大変おいしいものに変えることができます。

もともと入っている酵素等で、免疫力がアップするとも言われています。

是非、たくさんの方にその良さを知っていただきたいです。
〒915-0006 福井県越前市杉崎町11-44
TEL 0778-27-2111
FAX 0778-27-2877
メール info@marukawamiso.com

 

 


 

 

<営業時間>

モーニング
・お休みさせていただいております

ランチ
・11:30-15:00(L.O.14:30)

 

「スマイルてえぶる」では、

小さなお子様づれにやさしいあれこれもご用意いたしております。
子連れママにやさしいあれこれ
みなさまのお越しをお待ちいたしております。

 

日頃なかなか小さなお子様を連れて外食ができない。というお困りのママさん。
是非「スマイルてえぶる」でお待ちいたしております。
もちろんお食事は、食品添加物や遺伝子組み合え食品を避け、自然栽培の農作物や天然醸造の発酵調味料を使ったカラダにやさしいお食事をおだしいたしております。

 

また、店舗の1階はベビーカーや自転車を置いていただける場所もあります。

※4月より、1階の「Fresh juice bar」さんが土曜、日曜日に営業を始められるため

1階の使用は平日のみになります。宜しくお願いたします。

 

<6月のお休み>

6月3日(水)・4日(木)・10日(水)・11日(木)・17(水)・18日(木)・24日(水)・25日(木)

 

<施設住所・TEL>

〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11 2階 Tel. 048-235-5220

京浜東北線川口駅から徒歩約6分
地図→Googleマップ
略図

スマイルてえぶる略図2