暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5520お店の情報・アクセス

ママは毎日抱っこも大変なんです。

こんばんわ。

 

今日は日中温かかったですね。
2月になって、ひさしぶりに気温が上がったような気もしていました。

 

本日「スマイルてえぶる」では、ランチ時

1歳代のお子様とそのママがお子様連れの方お二人と、本日で3回目のご来店のお子様とママさんのお二人がいらっしゃいました。

 

有り難いことに、本日はいつもは定休日の曜日にもかかわらず、

他にも私の世代のお客様も2組いらっしゃり、

4つあるテーブルは全てふさがっており、
にぎやかな雰囲気でした。

 

まずは、その小さなお客様の可愛い、ホットなショットです。

 

大きなお口であーん!

 

 

あーん。ママの声も聞こえてきそうですね。

いっぱい食べれたかな?

そしてこちら

素敵な笑顔で

 

ママの笑顔がとっても素敵です。

M君は何げでカメラ目線です。

有難うございます。

 

初めてご来店だった、1歳には見えない、しっかりした感じの男のお子様が
なにやらぐずっておられました。
眠いんだなあ。と思い遠巻きに見ていたところ、
そのお子様のママがトイレに行っている間に、一緒に来ていたお友達ママさんが、なんと、寝かしつけてしまっていたんです。

 

と思ったら、すこししたら、復活。。。
でもやはりかなり眠かったようで、
ママさん、大きなカラダのお子様を横にだきながら、寝かしつけようとされていました。

 

そこで、店備え付けの毛布をお出しし、

お子様をくるむように全身に毛布をかけるお手伝いをしました。

 

その後私は他のお客様の接客をしていたので、毛布の中のお子様が寝てくれたのかどうかわかりませんでした。
その後、そのお客様がお帰りになる時に
抱っこ紐の中に入っている、そのお子様を見て
「寝ているんですか」と尋ねると
「はい」
とママさん。

 

やはり、お店に来られる前によほど楽しくカラダを使ってこられたんですね。
とお話。

 

するとそのママさんから嬉しい一言。
「毛布を貸していただいて、有難うございました。
また(お店に)来ます。」と、ママさん言いながらとっても嬉しそうでした。

 

何気ない気配りでしたが、
やはり、カラダの大きなお子様を寝かしつけるのは、特に外食先では、難しいんですね。
そんな事を改めて感じておりました。

 

小さなお子様はお昼寝も毎日です。

お出かけしたからと言ってそれが無くなるわけではなく、

眠たくなったお子様の対応って、本当に大変ですね。

どうしても抱っこになると、

ママの時間がとられるでしょうし。

結構腰や、膝をやられることも多いかと。。。

 

そんなママさんを応援します。

毎日抱っこやおんぶ御苦労さまです。

くれぐれもご自分のカラダも気を配ってくださいね。

 

 

 

「スマイルてえぶる」では、

小さなお子様づれにやさしいあれこれもご用意いたしております。
子連れママにやさしいあれこれ
みなさまのお越しをお待ちいたしております。

 

日頃なかなか小さなお子様を連れて外食ができない。というお困りのママさん。
是非「スマイルてえぶる」でお待ちいたしております。
もちろんお食事はランチ、ティータイムともに、食品添加物や遺伝子組み合え食品を避け、自然栽培の農作物や天然醸造の発酵調味料を使ったカラダにやさしいお食事をおだしいたしております。

 

また、店舗の1階はベビーカーや自転車を置いていただける場所もあります。

 

<2月のお休み>

2月4日(水)・5日(木)・11日(水)・12日(木)・17日(火:臨時休業)・18日(水)・25日(水)・26日(木)

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。

 

<施設住所・TEL>

〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11 2階 Tel. 048-235-5220

京浜東北線川口駅から徒歩約6分
地図→Googleマップ
略図