カラダにやさしい食品にこだわるCafe

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-2階 048-235-5220お店の情報・アクセス

「上手く出来ました!」~嬉しいご報告いただきました

こんばんわ。
本日も夜に入り、気温が下がってきましたね。

 

さて、今ほど、昨日の「本物の甘酒の達人になろう~作り方とその効用」に参加されたOさんより、
「先生の(甘酒)より甘く出来ました。」と嬉しいご報告がありました。

 

マルカワ味噌米麹

 

昨日はお土産に、上記の「マルカワ味噌さん※1の蔵付き菌※2と自然栽培のお米で作った米麹」 そして 「自然栽培のお米」を
お持ち帰りいただきました。

 

※2蔵付き菌
麹を作る際に使う部屋に住んでいる麹菌のこと。以前は多くの蔵元さんは、自蔵のこの菌で麹をつくっていたそうです。しかし、今では、多くの醸造メーカーさんや蔵元さんは、その手間や効率の悪さを避けるため、麹菌を売っている会社から、麹菌を購入して使われているそうです。
しかし、マルカワ味噌さんは、数年前より、自蔵の菌を使って麹を作り、販売されています。

 

Oさんに本日の作り方の経過を伺ったところ詳細に教えていただきました。
「家の炊飯器で作りました。最初の40分は40度くらいだったんですが、その後はおおよそ60度くらいでした。
ただ、お昼時にみてみたら、70度になっていたので、急いで、冷やして60度にしました。その後は先ほどまで60度に保っていたら、先生の(甘酒)より甘く出来ました」と
電話口で大変うれしそうに、お話くださいました。

 

私も思わず「おめでとうございます」と一緒になって喜びました。

 

わざわざご連絡いただき有難いやら、うれしいやら、川口の街ゼミでご縁をいただきましたOさんに
感謝です。

 

Oさんには、出来上がった甘酒の保存方法や、その賞味期限、等改めてその場でお伝えしました。
甘酒を作るには多くの時間が必要なので、きっと本日は朝から先ほどまで、Oさんは、炊飯器にかかりっきりだったと思います。でも、初回にして、温度管理を上手にしていただき、うまく出来たようです。

 

Oさんお疲れ様でした。
出来た甘酒、是非、楽しんでくださいね。

 

<営業時間>

モーニング
・お休みいただいております
ランチ
・11:30-14:00(L.O.13:30)
ティータイム
・15:00-17:00(L.O.16:30)

 

 

<施設住所・TEL>

〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11 2階 Tel. 048-235-5220

京浜東北線川口駅から徒歩約6分
地図⇒Google マップ

略図⇒

スマイルてえぶる略図2

マルカワみそ㈱
〒915-0006 福井県越前市杉崎町11-44
TEL 0778-27-2111
FAX 0778-27-2877
メール info@marukawamiso.com