暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5520お店の情報・アクセス

1月23日参加者募集!【親子で楽しむ料理教室 ~1歳からご参加OK:お好み焼きを作ろう編】

こんばんは。

いつも記事の掲載を見ていただきありがとうございます。

 

さて本日は毎月1回行っております標記教室のご案内です。

 

 

1歳になれば、料理は可能です。その感受性を伸ばしてたくさんの事を体得できます。

 

自分で作ることで、食品の手触り、味、香り、等も味わえ、しかも親子で料理をすることで、食べ物への感謝や楽しい料理についての理解も深まります。自分で作ったものは積極的に食べてもくれます。将来、自分の食べるもの位自分で作れる、事は、自分の健康管理に大変役立ちます。

たとえば、万一糖尿病等になった時にも自分で調整できます。料理ができないために治療がうまくいかない独身の男性の患者さん、多いんですよ。

 

5月4日のイベントでは「おにぎり」そして6月21日の同名のワークショップでは「味噌汁」、

7月は「ポテトサラダ」、8月は「なめろう」、9月「甘酒入りつくねハンバーグ」、10月「餃子」、11月「甘酒入り鶏肉つくね入り鍋」を作ってみました。ですので今回は主食にもなる簡単料理に挑戦です。

 

親子料理教室スイーツ編 スマイルてえぶる上の写真は初めてのスイーツ編「ジャムとパンケーキを作ろう」のワンシーンです。

ごつごつしたリンゴの上から、猫の手でおさえるのは、これ結構難しいと思います。なかなか良い表情ですね。

 

新設!「ちびっ子料理マスターへの道」

親子料理教室ご参加回数で、ご褒美を設定、早速3回連続の条件で、料理人第1号、2号、3号がエントリー。

前回の料理教室で表彰、その際撮った写真を店内に貼り出しました。

 

ちびっ子料理マスターへの道 スマイルてえぶる

この制度は

料理人→シェフ→料理マスター と言う3段階です。

それぞれ、料理教室に連続参加3回、あるいは、合計で5回でエントリー、料理人、シェフ、料理マスターへはそれぞれ同じ条件をクリア―していただくとステップアップしてゆく仕組みです。

もともとこの制度は、料理人1号のY君が、ご参加1回目で、「野菜を食べるようになった」2回目で「食品の名前をたずねるようになった」3回目には、「料理をたのしむようになった」という連続参加で、目を見張るような進歩があった、と言うお話より、そうであれば、と思い立って決めたものです。当店の料理教室にご参加いただくことで、お子様が少しでも食品について、理解が深まり、料理が好きになって行ってほしい、と言う願を込めて考えました。是非貴方もレッツチャレンジ!!

=今回の内容=

今回は国産小麦とこだわりの食材を使ったお好み焼きを作ります。もちろんいつも同様、子ども用の包丁もご用意。豚肉、野菜を切って、お好み焼き生地もかき混ぜて作り、焼き焼きしてみましょう。その他のお食事はスマイルてえぶるでご用意いたします。野菜を食べてくれない。お子様に調理を体験させてあげたくても、手間がかかったり、周りを汚したり等ハードルが高くさせてあげられなかったママさん。家でもやってはいるが、お好み焼きはまだ、作らせたことが無い、と言う方。「スマイルてえぶる」でその場をご用意、そして親子で調理を楽しんでいただけるワークショップです。ホットプレートのお料理と言えば、これかもしれません。

 

扱う食材は「スマイルてえぶる」のカラダにやさしいこだわりの食品、調味料です。

新しく、お料理が大好きになってくれる(かもの)ご褒美も設けました。それに向かってもよし、是非お子様の料理を親子で楽しんでみませんか。

期日:1月23日(土)11時~13時

参加費:大人1人お子様1人で3000円(お子様1人:大人と同じ量を召し上がる場合は増額) 大人1人追加につき+1500円

お申込み締め切り 1月10日(日)

 

お料理は親子でつくっていただいた「お好み焼き」+「スマイルてえぶる」のランチ

 

【さらに】

特典1:親子で調理の様子の写真を後日お渡し(データにて)

特典2:「スマイルてえぶる」の手作りスイーツのお土産付き

 

定員:ご家族4~5組(大人10名くらい)

お申込み・お問い合わせ:以下のアドレスに「親子料理教室希望」とご入力ご送信ください。

E-mail:info@smile-table.jp