暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5520お店の情報・アクセス

日替わりランチは『肉類』あるいは『大豆製品』の2種類をご用意~長野「とぅりまかし」産の『銀手亡(いんげん豆の1種)』が好評

こんにちわ。

「スマイルてえぶる」では、日替わりランチをお出ししております。

昨日の日替わりランチの2つの主菜です。

 

DSC02295shuusei

 

『安心安全な豚肉と自然栽培の大根のチンジャオロース風』
『銀手亡(豆)と自然栽培野菜のトマト煮』

 

「スマイルてえぶる」では、このように、

『肉類』と『大豆製品』の2種類をご用意いたしております。

 

メニューでお選びいただく他、タンパク質の種類でもお選びいただけます。

是非、そのバリエーションをお楽しみください。

 

また、昨日は初めて、豆料理をお出しし、早速お客様に好評でした。
実は今回使いました『銀手亡』という豆は、長野県東御市の自然栽培農家の「とぅりまかしい」さんの自家採取の種から作られたものでした。
とぅりまかしさんの、加茂功好さんは、若い農家さんで、特に固定種や自家採取の種にこだわって、自然栽培をされています。
昨年長野に訪れたことより、ご縁をいただきました。

 

やさしい味、しかもそもそも『銀手亡』は白あんの原料として使われていて、こだわりある高級和菓子職人さんには特に重宝されていたようです(稀少なので、今では素材として使える機会も減り、過去形の表現になりましたが)。普通の白餡豆よりも味や香りも強く感じられ、品があり、コクがあり、高級感が感じられる豆です。その自然栽培の豆ですから、美味しいのは当たり前のような気もしていました。

 

その白あんとして美味しい豆を、煮物として使ってみました。本当においしく、自然栽培のほかの野菜のうまみ、そして、私が好んで使う「醤(ひしお)」との相性も良く、
美味しく出来ました。

今後もこの『銀手亡』を使い、美味しくカラダにやさしいお食事をお出ししてゆこうと思います。
どうぞお楽しみに。

 

※固定種、自家採取の種:
固定種というのは、伝統野菜・地方野菜・地場野菜と呼ばれるもので、その地域の気候風土のなかで何世代にもわたって選別・淘汰されて、その地域の風土に合った種として固定化したものを指します。たとえば丹波では、黒豆や小豆などがその代表的な例である。同じ大納言小豆でも、丹波産のそれと北海道産では、形や大きさ、味や品質もまるで違います。

 

固定種の極としては、「F1」種というものがあります。
「F1」というのは、生物学用語で、first filial generation ,交雑によって生まれた第一代目の子を意味し、日本語では「一代雑種」と言われます。このF1種は、常にそろった品質の野菜ができ、生育も早く収量も多く、生産農家にとっては栽培計画が立てやすく、歩留まりもよいというメリットもあると言われています。とにかく、味は良いが大きさや形も不揃いな固定種の野菜と比べて、F1種は大量生産に向いていることから、種苗業界は競ってF1種を開発するようになり、今の農家さんの多くは、そのメリットの為に、F1種を使う方が多い現状があります」。ただ、F1種のデメリットとしては、一代雑種ですので、収穫後に同じ種類の種はとれません。したがって、同じ種を継続することができず、固定種が亡くなってゆく、ということが最大のデメリットです。
その為、積極的に固定種、あるいは以下の自家採取を勧める動きが始まっています。

 

自家採取の種:自家採取は栽培収穫後に、種とりをした種の事です。以前は、各農家さんでも自家採取は行われていたそうですが、やはり農家さんの高齢化が進み、手間がかかる自家採取は少しづつおこなわれなくなり、手軽に買える「F1」種を沢山の農家さんが使っているそうです。自家採取と一言に言いますが、きちんと翌年に苗が育つ種が取れるようになるには、ともすると数年かかるとも言われており、手間と時間がかかることなんです。

 

「とぅりまかし」さんでは、その手間がかかる自家採取や固定種にこだわっておられます。しかも農薬や肥料も使わない自然栽培ですから、それだけでも、草取り等の手間がかかります。
こんなに美味しい『銀手亡』ができるのですし、「スマイルてえぶる」でも是非、今後も「とぅりまかし」さんを始め、自然栽培の農家さんを応援してゆきたいと思っております。

 

<営業時間>
ランチ
・11:30-14:00(L.O.13:30)
ティータイム
・15:00-17:00(L.O.16:30)

 

<1月のお休み>

1月7日(水)・1月14日(水)・15日(木)・1月21日(水)・22日(木)・1月28日(水)・29日(木)

 

<施設住所・TEL>

〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11 2階 Tel. 048-235-5220

京浜東北線川口駅から徒歩約6分
地図→Googleマップ
略図
スマイルてえぶる地図2