暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5520お店の情報・アクセス

1歳のお子様が社会性を意識した瞬間に出会いました~大きいお兄ちゃんの泣き声に驚いて。。。。

こんばんわ。

今日川口は、晴れでしたが、気温が低く、時折吹く風が冷たかったです。

 

さて、本日のランチ時。
とっても、温かなシーンに出会いました。

 

主人公のMくんは3歳の男の子。
ママと一緒にご来店。ママのお友達親子(3歳Kくん)とご一緒にお食事をしていただきました。
そのうち同じ男の子たちは、ひさしぶりにもかかわらず、楽しく遊んでいる?と思ったら、喧嘩しながら遊んでいたところのショットです。

DSC02428shuuei

 

イスの下にもぐって、行ったり来たり、
空いているテーブルの周りを二人でぐるぐると回ったり、
結構体力使って遊んでいました。

 

そんな中、突然、Mくんが、どこかにぶつけてしまって様で、
大泣きをしました。

 

すると。。。。
となりの席で、パパとママとでいらしていた1歳の男の子が、その声に驚いて
えーーん。
と泣いたのです。。

 

すると痛くて泣いていた3歳のMくんはそれに驚き泣きやみました。

 

最初に泣いたMくんのママがMくんに
「○○が泣いたから、赤ちゃんびっくりしたんだよ。」と教えます。

 

「大丈夫だからね」と1歳のお子様のママがやさしく、3歳のお子様にお話されます。

※残念ながら、そのシーンのショットは撮れませんでした。

 

いやあ、とても良いシーンを拝見いたしました。
「スマイルてえぶる」の狭い店舗の中で、
初めて会った3歳と1歳のお子様のコミュニケーションの現場に立ち会う事ができました。

 

これなんでしょうね。
昔は、向こう3軒両隣、で、近所の子供たちは、誰の家のお子さん構わずに地域の大人に支えられ、
切磋琢磨していた。

 

そんな事を考えていました。

 

小さい1歳のお子様は、お兄ちゃんという存在を泣き声で確認し、
その悲しそうな泣き声に、キット初めて触れて、驚いて泣いた。

 

社会性の体験というのは、こういうことで養われるのではないでしょうか。
「スマイルてえぶる」がその現場になりえたこと。
とっても有り難いと思いました。

 

実は、本日の主人公のMくんは、他の1歳のYちゃんに、気遣ってあげていたんです。

 

Yちゃんが和っぴーにゃんこで遊んでいるのを見て、
他にもあった和っぴーにゃんこを持っていってあげていました。

Mくんのとても優しい1面も拝見出来ました。

 

そして、Yちゃんは沢山の和ぴにゃんと楽しく遊んでいただきました。

 

shuusei

 

そして、Mくん、Kくんのお二人のママさんは、ランチの時間終了ギリギリまで、積もったお話に花が咲いていたようです。

 

本日もご来店いただきました皆さま、ご利用いただき大変ありがとうございました。

 

「スマイルてえぶる」では、小さいお子様連れママさんにやさしいあれこれをご用意いたしております。
その詳細は是非以下よりご覧ください。

お子様連れでも安心して外食がしたい、他お子様連れママさんのご希望引き受けます。
また、お食事は私藤沼が厳選しましたカラダにやさしい食品を使った内容です。

 

是非、お気軽にお子様連れでおいで下さい。
毎日、お子様の元気な声が飛び交う様子を楽しみにしております。

きっとママもお子様も楽しく、ホッとするお時間をお過ごしいただけると思います。

また、店舗の1階はベビーカーや自転車を置いていただける場所もあります。

ランチ、ティータイム共に、ご予約承ります。
お気軽にお尋ねください。

 

<営業時間>
モーニング
・お休みいただいております
ランチ
・11:30-14:00(L.O.13:30)
ティータイム
・15:00-17:00(L.O.16:30)

 

<1月のお休み>

1月7日(水)、1月14日(水)、15日(木)、1月21日(水)、22日(木)、1月28日(水)、29日(木)

 

<施設住所・TEL>

〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11 2階 Tel. 048-235-5220

京浜東北線川口駅から徒歩約6分
地図→Googleマップ
略図
スマイルてえぶる地図2