スマイルてえぶる

暮らし菓子工房

Smile Table スマイルてえぶる 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-9-11-3階 050-3561-5220お店の情報・アクセス
商品パッケージ
マクロビケーキ(スポンジ台のみ)
お客様からの感想
マクロビクッキー
川口市役所マルシェ出店

お客様各位殿

猛暑の夏、9月一杯続くようです。ここの所私のまわりでは、発熱、のどの痛み等夏風邪が流行っているようです。どうかくれぐれもお体に気をつけて、元気にお過ごしください。

さて、大変遅めになりましたが、夏休みをいただきます。

期日は9月1日(土)~6日(木)です、

9月7日(金)より、新しく「愉しみ処:名称仮」(場所は同じ)が始まります。

営業時間;12時~18時(菓子製作時間として、今までより1時間遅く営業させていただきます) ※菓子工房としては11時~3階におります。

定休日:月曜日・火曜日(今まで同様)

「愉しみ処~秋」と題して、皆様に愉しんでいただくあれこれをご用意いたします。どうぞお楽しみに。

 

※店主の夏休みの予定

9月1日:愛知県豊橋市で知り合いの店舗(数店舗)及び愉しいと噂の水族館を見学、その後「第7回灯籠で飾ろう二川宿」;己書の師範京井みね子先生の作品他己書を受講されている方の作品も出品作品含め見学!

9月2日;「己書」幸座受講

9月3日;畑作業(秋冬野菜の種まき、夏野菜の収穫、草取り)

9月4日;娘と1日温泉三昧

9月5日、6日;新店「愉しみ処~秋」の準備

※「己書」以下の絵のように、筆を使った文字と絵の合体。書き方に多少の決まりはありますが、自由な発想で表現できるのが特徴。藤沼は、その師範の京井先生の自由な発想と素敵な表現に見いだされ、お客様に喜んでいただきたく習っています。(以下は藤沼が書いた己書です)

 

己書 夏の想いで 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 

「暮らし菓子工房スマイルてえぶる」店主藤沼貴子

 

自然な恵みを貴方に届け、故郷川口に元気と笑顔を運びたい。「暮らし菓子工房スマイルてえぶる」の願いです。

笑顔 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 

どうしてお店を作ったか

私藤沼は、かつて医療機関で施設栄養士として働き、予防に興味を持ち、起業、セミナー、飲食店と活動を行ってきました。

私のミッションは「食べたもので病気にならない世界へお役にたちたい」そして特に飲食店以降は「故郷川口に元気と笑顔を運びたい」願いへと変わって行きました。

それは、医療機関では、たくさんの食事が原因で病気になり、

ご本人だけでなく、ご家族様も巻き込んで、つらく、悲しい思いをされている方々をこの目でたくさん見てきました。また、私の亡くなった両親も「癌」や「認知症」で苦しい日々の治療、経験を通し、本人、家族の痛み、苦しい想いも経験してきました。

そして、私の故郷川口への想いはある体験から発しています。それは、当時体にやさしい食材で作ったスイーツ等を食べた小学生が、「まずい」「食べれない」という場面に出会ったのです。

そのお子様はご両親がお忙しく、コンビニ等で毎日の食事を賄っていたと思われ、その為、舌が味の濃い、添加物を好むようになっていたと思われました。

愕然としました。そして、その割合が日本人全体の75%にも及ぶと言われているデータも拝見し。わが故郷川口で、そんなにたくさんの方が、このままの状態で良いモノかと、憤りに近い想いを感じました。

大切なわが故郷。私のこだわりの

自然な恵みで作ったスイーツを届け、川口に元気と笑顔を運びたい。それが願いとなりました。

そんな「暮らし菓子工房スマイルてえぶるのお約束」

◇昔ながらの懐かしい味を大切に、次世代に繋ぎます

◇店主が1つ1つ手作りいたします。

◇発酵調味料や添加物等のおススメの講座、各種イベントの開催

◇スイーツで使用した安心安全な原材料の販売、お米や野菜のご紹介

◇当店独自の商品やイベント等を楽しんでいただく「えがお倶楽部※」のご利用。

◇家庭菜園部の部活動;無肥料栽培実践の方や藤沼の畑で、野菜作りや収穫、種取の見学やいっしょに体験。当店で使う自然栽培米を作っているさいたま丸ケ崎農園大西淳さんの田んぼに援農(農業のお手伝い)等

※当店のコンセプトをご理解いただき、ホッとするスイーツを通して楽しんでいただきたいと企画した会員性の倶楽部です。

 

【耳寄り情報~TAKAKOのご紹介】

安心安全な食を求めて研鑽してきたtakakoが皆様に知って欲しい人、物、事柄等をご紹介中!是非お役立て下さい!

⇒掲載サイトアクセス

メニュー(商品のご紹介)

 

スイーツ好きなあの人に、「笑顔」をプレゼントしませんか?!~ギフトのご提案、自分用にも是非!

 

プレゼントのご提案!!

◇「スイーツ好きなあの人」の誕生日プレゼント

◇アレルギーの方、添加物や遺伝子組み換え食品が気になる方、あるいはそのようなお知り合いへのプレゼントに

◇沈んでいるあの人を笑顔にしたい

◇頑張ったご褒美をあげたい

◇身近な親族に日ごろの感謝を伝えたい

◇訪問時の手土産に使いたい

◇大好きなあの人の笑顔が見たい

 

【商品リスト】 お値段はお尋ね下さい。お送りいたします。

頑張った貴方へのご褒美;マクロビケーキ(卵乳製品不使用のパウンドケーキ)

南瓜・人参・レーズン、バナナ、すりおろしリンゴ、米粉(リンゴ・レーズン・クルミ入り)

NEW!小豆餡入り・NEW!銀手亡餡入り

※下は「バナナケーキ」クルミとの相性も抜群です(^_^)

バナナケーキ(マクロビケーキ) 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

◇ホッとする癒しを貴方に;にこにこクッキー

・ジャム風味

・麦味噌風味

・米粉、アーモンド入り(スイーツタイプ・ソルトタイプ)

・黄粉

・胡麻レーズン

※麦味噌入りクッキー、麦味噌の旨味が美味しくしてくれています!(^^)!

にこにこクッキー(麦味噌入り) 暮らし菓子工房スマイルてえぶる    

◇パパだって安心なおつまみ食べたい!:クラッカー

・オニオンクラッカー

・5種の大豆入りクラッカー

・胡麻ベジタブルクラッカー

※5種の大豆入りクラッカー;鹿児島県霧島市の自然栽培農家増田さん作の小麦粉と5種の大豆で作った濃くのあるクラッカーです

5種の大豆入り全粒粉のクラッカー スマイルてえぶる    

◇ NEW!パパだって安心なおつまみ食べたい!:クッキー

・ピンクペッパークッキー

・塩きな粉ボール

塩きな粉ボール 暮らし菓子工房スマイルてえぶる  

◇日本人で良かった・・・懐かしい味 

・どら焼き2種:オリジナル、黒米生地、両方ともに川口の麦味噌入り味噌餡

白味噌アン入りどら焼き 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

※こちらはどら焼き2種です。川口の麦味噌入りの味噌餡入り。昔懐かしい味噌餡です!(^^)!

・おはぎ4種「スマイルてえぶる4家族;名前つけました!」

⇒小豆(紫玉)・黄粉(黄金の繭玉)・胡麻(黒の大様)・白あん(貴婦人)

※以下が向かって左から上記の順になっています

紫玉(小豆のおはぎ) 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

特製おはぎ 暮らし菓子工房スマイルてえぶる黒の大様(胡麻のおはぎ) 暮らし菓子工房スマイルてえぶるホワイトおはぎ 暮らし菓子工房スマイルてえぶる                

◇ブランチでも行ける。。。スコーン

・甘酒スコーン(黒米じゃム入り)

甘酒スコーン 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

・胡麻麦味噌スコーン

※胡麻と味噌の風味が美味しいスコーン、お食事にも使えます!(^^)!

ゴマと味噌が美味しいスコーン 暮らし菓子工房スマイルてえぶる  

◇当店のこだわり?!

・原材料;無肥料栽培・自然栽培に特化した食材を使用。

加工食品も原材料が無農薬かつ無肥料栽培あるいは自然栽培、また有機栽培など肥料使っている場合なるべく植物性の肥料のみ使用について確認し使用。

発注いただいてから、その方の為に一つ一つ店主が手作り

・アレルギーの方、食品添加物、遺伝子組み換え食品を避けたい方等安心して食べていただけます

一度食べたら他の物は食べられません

昔懐かしい味、添加物の味が好きな方は、この味はわからないかも\(◎o◎)/!

 

◇御希望の方は、価格表等詳細についてお送りいたします。

以下に「価格表希望」「問い合わせ」とご入力の上ご送信下さい。折り返しご連絡いたします

E-mail:info@smile-table.jp

メールがご不自由な方は、お電話でも承ります。 TEL:050-3561-5220

私達の想い

自然な恵みを貴方に届け、故郷川口に元気と笑顔を運びたい。「暮らし菓子工房スマイルてえぶる」の願いです。 笑顔 暮らし菓子工房スマイルてえぶる  

【背景】

◇加工品、農作物に遺伝子組み換え食品の使用が多すぎ

⇒添加物のほとんどの原材料が【遺伝子組み換え食品】

⇒肥料の中の牛糞や鶏糞等、エサとなる【遺伝子組み換え飼料】が大量に混入している可能性が高い

◇肉や卵、乳製品には【遺伝子組み換え食品】の弊害がさらに高くなっている可能性がある

⇒牛や豚、鶏の餌として【遺伝子組み換え飼料】が使われており、その肉や卵、乳製品を食べる私達は、生物濃縮という数倍から数百倍とも言われる健康への弊害を被る可能性がとても高くなっている

◇国は安心安全な作物を作る為の農業、畜産業へのバックアップをしてくれない

⇒農薬肥料を使わない栽培法の支援や助成金等もない、自家採種等については、禁止の方向に!

⇒畜産業への飼料や環境を整えるための助成金や課税の軽減等もない

 

【具体的な目標!】

 

◇遺伝子組み換え食品の健康への弊害を少しでもなくす

⇒それらが入っていない食材でスイーツを作り販売、加工食品の選び方のご提案、関連の講座やイベントの開催

◇子供達の舌を確かな味が分かる舌に育てたい

⇒料理教室の開催、SNSやニュースレター等でその為に必要な情報の発信

◇これからは、病気や震災等、いざと言うときの為にも、自分で安心安全な食品を選ぶ目を持とう!

⇒以下についての情報発信や講座を開設:米、麦等の遺伝子組み換え食品表示が義務づけられていない等食品表示の問題もあり、安心安全な食品を選ぶためには、メーカーに問い合わせたり、生産者に確認することが必要

⇒安心安全な食品を手に入れるために、顔が分かる生産者、企業のご紹介。

原材料提供の皆様のご紹介

拘りの農家(販売元)さんのご紹介!

■米・米粉:さいたま市見沼田んぼ無肥料栽培米農家大西淳さん

大西淳さん 暮らし菓子工房スマイルてえぶる                      

取扱い商品

○米じゃム用に、【もち米】【赤米】【黒米】

○甘酒用に、【ササコシMIX】を使用

その他、マルシェ等で、お米の販売も実施中!

  大西淳さんの赤米・黒米・もち米 暮らし菓子工房スマイルてえぶる    

見沼の郷に、不屈な米農家あり~大西淳さんとの出会いに感謝

大西さんのHP;さいたま丸ヶ崎大西農園

       

■銀手亡豆・小豆:長野県伝統野菜作りにこだわる、自然栽培農家加茂好功さん

加茂好功さん 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 

取扱い商品

○幻の銀手亡豆(和菓子職人が好む白あんの材料)

○小豆(地元で無農薬無肥料自家採種して作っています)

○ぼたんこしょう(上記の加茂さんが手に持っている)

その他、マルシェ等で、野菜・豆の販売も実施中!

 

加茂好功さん作の銀手亡・小豆 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

《銀手亡豆の生産者さんは、野菜作りに魅せられ、在来種にわくわくしている加茂さんです!》

加茂さんのHP;無肥料・無農薬野菜とぅりまかし

   

■小麦粉・全粒粉・大豆;鹿児島県霧島市自然栽培農家増田泰博さん

増田泰博さん 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 

取扱い商品

○農林61号(中力粉)香り高くもっちりが特徴

⇒小麦は戦後、品種改良が相次ぎ、そのことで健康への弊害があると言う学者もいます。その点について増田さんのご意見です

「小麦の栽培は戦後からより多く栽培されるようになったのですが、戦後全国で広範囲で栽培されたのが農林61号で小麦は戦後からずっと品種改良を重ねてるのです。最近の品種も植えてみたりしますが、戦後から残ってるこの品種も残して行きたいです。」

○大豆mix;白、茶、紅、青、黒大豆の5種類の大豆ミックス。

018shuusei  

《無肥料栽培を広め、人を引き寄せる吸引力~無肥料栽培農家増田泰博さん》

増田さんの;HP:マルマメン工房

 

■菜種油:長野県無肥料栽培農家大田 圭一郎さん

大田圭一郎 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 

取扱い商品

○農薬・肥料を使わない無肥料栽培で低温圧搾生搾りの菜種油

油や圭ちゃんの菜種油 暮らし菓子工房スマイルてえぶる

 

《真に邪念なく、ご自分の想いを伝えようと、自然体で生きている~無肥料栽培農家大田圭一郎さん》

大田さんのHP:自然農園ゆいまーる

 

■片栗粉;北海道自然栽培農家秋場和弥さん

 

■豆乳・きな粉・金胡麻; 自然栽培の流通の大手企業ナチュラル・ハーモニーさん

「スマイルてえぶる」のサービスメニュー

「昔よく食べた“おはぎ”だよ」母はそう言って涙しました    

◇「久々に田舎で食べた「おはぎ」をいただき、食べながら、田舎での子供時代、風景、人々の優しさ等、話が弾んで楽しい時間を共有でき、センター試験を控えた孫も笑顔いっぱい、有難うございました」というお手紙をいただきました。

   

◇「こんなに美味しいおはぎ、どこで手入れたか教えてほしい!」と和菓子通のお客様に喜んでいただきました!

    紫玉(小豆のおはぎ) 暮らし菓子工房スマイルてえぶる    

※写真は当店のおはぎ:小豆「紫玉(しぎょく)」と言います。一番人気です。

   

「おはぎ」ってどうやって買えるの?というお声にお答えいたします。

  

◇お手数ですが、ご注文下さい

  

・3日前までの御注文(その日によっては朝ご注文で15時位にお引渡しできる場合もありますので、是非ご相談ください)でお作り致します。

  

◇今回は違いがわかる貴方の為に特別に1個からお作りします!ご遠慮なく、「1個下さい」とご注文いただければ、私店主藤沼が、手作りいたします。

  

本日「おはぎ」あります。とある日は、「おはぎ」のご注文をいただいたときに、少し多めに作っております。ただ、そんなに多くはお作りしておりませんので、ご入り用な数だけをお求めいただけないこともあることをご了承ください。ですので、ご入り用の際は、ご遠慮なく、是非「ご注文」下さい。

  

◇遠路の方は地方発送も致しますので、送料等お問い合わせください。

  

◇種類;小豆・胡麻・黄粉 それぞれ1個400円 銀手亡餡(和菓子職人が白あんの材料と求める)のおはぎ1個450円

  

御希望の方は以下に、「ちがいがわかるおはぎ希望」そしてご希望の種類個数をご入力の上ご送信下さい。折り返しご連絡いたします

  

E-mail:info@smile-table.jp お電話でも承ります。 TEL:050-3561-5220

  

◇いったいどんな違いがあるって?!⇒店主の原材料のこだわり

  

無肥料栽培のもち米、無農薬・無化学肥料の小豆、無農薬の甜菜糖※、モンゴルの天日湖塩, 胡麻;(無農薬の胡麻を釜炒りしたすりごま;日本で最初に胡麻油を作った老舗鹿北精油さん産+2年熟成した醤油) 黄粉;(自然栽培の大豆から作った黄粉+モンゴルの天日湖塩)

  

銀手亡豆;長野の伝統野菜作りにこだわる加茂功好さん作の、農薬肥料を使わない

自然栽培、自家採種モノ。独特の気品高いフォルムより「貴婦人」とも言われています。

  

一つ一つあんこから店主が手作り  一度食べたら他の物は食べられません

  

昔懐かしい味、添加物の味が好きな方は、この味はわからないかも\(◎o◎)/!

  

※無農薬の甜菜糖;国産の甜菜糖のほとんどは北海道で作られています。その原料は「アカザ科」という甜菜。これは海外産の為、日本で作るために、たくさんの農薬が使われているそうです。それを知り、店主は無農薬の甜菜から作った甜菜糖を探し、スイス産の甜菜から作った甜菜糖を入手、こだわって使用しております!